入場料・駐車場も無料の「神戸フルーツフラワーパーク大沢」は一日遊べるスポット!

フルーツフラワーパーク大沢スポット情報

「神戸フルーツフラワーパーク大沢(おおぞう)」は、豊かな自然と季節の花々の美しい景観のなかで、フルーツ狩りや遊園地、バーベキューや各種アクティビティが楽しめるテーマパークです。

入場料と駐車場料金が無料なのに、一日まるっと楽しめるテーマパークなので週末のおでかけにオススメです!

ヤマハタ
ヤマハタ

ちなみに「大沢」と書いて(おおぞう)と読む

というのを三田に来た頃は知らずに(おおさわ)と読んでいました。笑

また、定期的にイベントも開催されておりますので、事前にチェックして素敵な週末の計画を立ててください!

イベントの最新情報を知りたい方はこちら

スポンサーリンク

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢のアクセス・駐車場

「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」へは車やバイク・バス・タクシーでのアクセスとなります。六甲北有料道路大沢IC降りてすぐです。

車でのアクセス
三田市街から車で約15分:県道17号 と 県道73号 から 神戸市 上大沢 まで行く→フルーツ・フラワーパーク前(交差点) を直進して目的地へ。

カーナビを利用する場合は電話番号「078-954-1000」とご入力下さい。
※敷地内に施設がいくつもあるため。

大阪・神戸、明石・加古川、岡山方面からのアクセス、および公共交通機関でのアクセスは公式サイトに詳しく載っていますので御覧ください。

スポンサーリンク

入場無料で一日中遊べる!施設紹介

道の駅フルーツフラワーパーク大沢

「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」は2017年3月30日にオープンし、道の駅としては西日本最大級の広さを誇ります。

その広い敷地内には、遊園地・フルーツ狩り・グルメなどの売店・バーベキューテラス・広場・ゴーカートなどの各種アクティビティ・ホテル・プール・ドッグランなどの様々な施設があります。

無料で楽しめる施設と有料の施設に分けてご紹介しますので、あなたにあった楽しみ方を探してみてください!

噴水広場やパーク内の花【無料】

入り口の花

入り口にはイロトリドリのお花が出迎えてくれました♪

噴水広場

入り口を過ぎると、コイの池や噴水などがあって、のんびり散歩を楽しめます。休日でも人が少ないので、ゆっくり過ごせます。

園内の花

四季折々、春夏秋冬で様々な花を見ることができます。春にはチューリップや桜、夏にはアジサイやヒマワリ、秋にはコスモスやダリア、冬にはビオラやパンジーなど、色とりどりの花が咲き誇ります。楽しんでください。

「BE KOBE」モニュメント【無料】

BE KOBE

2023年4月16日に、道の駅「神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」に神戸市北神地域に初めての”BE KOBE”モニュメントが完成しました。

このモニュメントは、神戸市内で4番目のもので、茅葺き民家で使用されていた茅を利用した素材など、新しい魅力を持ったデザインになっています。

園内の雰囲気

モニュメントの前には、カメラを置く場所が用意されていてそこからインスタ映えの写真を撮影することができます!

神戸おとぎの国【入場無料の遊園地】

遊園地おとぎの国

敷地内にある遊園地「神戸おとぎの国」はなんと入場料無料!!

お好きな乗り物の料金だけで遊園地を楽しめるので、気軽に利用することができます。
乗り物の料金は200円〜400円とリーズナブル!ファミリーでフルーツフラワーパークに行った際は是非とも遊んで帰りたいですね!

バッテリーカー200円
ミニトレイン300円
メリーゴーランド300円
ツインドラゴン400円
ジェットコースター400円
フルーツ観覧車400円
フルーツ要塞大脱出!400円

「神戸おとぎの国」の詳しい内容はこちら

神戸モンキーズ劇場【お客さん次第】

日本の伝統芸能猿回しを楽しむことができる「神戸モンキーズ劇場」では、観客が自分で決めた報酬を支払う”日本初のギャランティシステム”が採用されています。

入場は無料で、帰りに自分が支払いたいと思った額だけ支払います。見ていてつまらないと感じた場合は、お金を払わずに帰ることもできます。

ただし、パフォーマーにとっては厳しいシステムで、上位4組に入らないと普段のステージに立てません。

週末には1日3~4公演が開催されていますので、公演スケジュールを事前にチェックすることがおすすめです。充実した時間を過ごすことができるので、是非足を運んでみてください!

神戸モンキーズ劇場の詳しい公演情報などはこちら

FARM CIRCUS【有料】

FARM CIRCUS

フルーツフラワーパーク大沢が道の駅にリニューアルされた際に、新しいエリアができました。その名前はFARM CIRCUSで、サーカスのテントのような3つの建物からなっています。

中には、マーケットやレストラン、カフェなどがあり、地元の食材がたくさん並んでいます。

デイズキッチン

なかでも、「デイズキッチン」は地元でとれた新鮮な野菜を使ったイタリアンレストランで、ピッツァやパスタ、肉や魚の料理が味わえます。

また、ドリンクバー&サラダセットもあります。一日中いつでも利用でき、ゆっくりと食事やカフェを楽しめます。

デイズキッチンのメニュー・値段などはこちら

パターゴルフ場【有料】

ゴーカート【有料】

フルーツフラワーパークでは、季節ごとに畑で収穫できる果物を取ることができることが有名ですが、1200メートルのゴーカートのコースがあり、時期によっては果物のいい香りが楽しめます。

乗る人数は2人で、0~2歳のお子さんは保護者の膝の上に座ることができます。小さいお子さんのいるご家族は3人でも楽しめるアクティビティです。

また、犬も一緒に乗ることができるのでワンちゃんとの素敵な思い出作りにも最適です!

・ゴーカート1台:1,000円(定員2名)

屋外BBQテラス【有料】

バーベキューテラス

屋外のバーベキューテラスOZO BBQ TERRACEは、約1,500人が利用できる屋根付きの屋外バーベキューエリアで、暑い夏や寒い冬、雨の日でも楽しめるBBQ会場です。

施設には冷暖房が完備されており、家族やカップル、友達、そしてペットも一緒に手ぶらでバーベキューが楽しめます。

食材の持ち込みはできず、用意された食材のセットを購入する必要があります。ファミリー向けのセットも用意されているため、手ぶらで気軽にBBQを楽しむことができます。

週末のちょっとした贅沢としておすすめです。

バーベキューテラスに関する詳しい情報はこちら

フルーツ狩り【有料】

園内には「フルーツガーデン」という場所で、季節によって桃、ブドウ、梨、リンゴ狩りが楽しめます。

開園期間は7月下旬ごろから11月上旬ごろまでで、開園時間は平日は10:00から16:00まで、土日祝日は10:00から16:30までです。

フルーツの種類や開園時期については、電話などでお問い合わせください。また、開園期間中でも果実が無くなり次第終了となり、中止・一時休園する場合もありますので注意が必要です。

フルーツには、桃、ブドウ(紫玉、キングデラ、ピオーネ)、梨、リンゴがあり、それぞれの特徴や利用料金、お土産については公式サイトで詳しく紹介されています。

季節のフルーツ狩りの最新情報など詳しくはこちら

スポンサーリンク

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢のイベント最新情報

「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」では定期的に様々なイベントが開催されています!

こちらでは、最新情報を更新していますので是非チェックしてみてください。

2023年のイベント情報
6/24(土)
6/25(日)
トマトサーカス2023〜好奇心のタネをまこう〜
内容:トマトマルシェ
5/27(土)
5/28(日)
食育体験イベント「桃太郎ときびだんご」
内容:食育体験イベント
5/14(日)2023 SDGsフェスタだヨ!全員集合
内容:SDGs関連フェスタ
4/8(土)KOBE SONOSONO
内容:カルチャーフェスタ
3/25(土)
3/26(日)
森のひな祭り・いちご祭り
内容:食育イベント
2/11(土)夜苺-Yoidhigo-
内容:夜のいちご狩り
スポンサーリンク

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢の施設情報

遊園地おとぎの国

営業時間などは各施設により異なります。詳しくはこちらを御覧ください。

住所兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
アクセス三田駅から車で約15分
三ノ宮駅からバスで約35分
(六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ)
TEL078-954-1940
駐車場1500台 / 無料
サイトhttp://fruit-flowerpark.jp/

公式サイトにておすすめのモデルコースが紹介されています!

季節や楽しみ方に合わせた、3つの「まるっと一日楽しめる過ごし方」が紹介されていますので是非チェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました