【エスコヤマ】小山ロールは予約なしでも買える?待ち時間は?

【エスコヤマ】グルメ

この記事は2022年7月16日に更新しました。

ふわふわな生地に包まれた濃厚な生クリームとカスタードクリームにアクセントとなる栗のコンポートが絶妙な味わいを奏でる「小山ロール」

「予約必須」「2,3時間待ち」と行列が絶えない人気店ならではの噂も数多い。

ヤマハタ
ヤマハタ

・予約しないと買えない?

・何時間待つの?

など、ギモンに思っている方も多いと思います!

ましてや遠方から来られる方は、「行ってみたけど買えなかった…。」ではツラすぎますもんね…!

そこで、筆者が今回は【予約なし・土日】に小山ロールを買ってきたので実体験を交えて解説していきます。

スポンサーリンク

小山ロールの紹介

小山ロール
小山ロール 1本税込み1,512円:カット後

三田市ゆりのき台にある、洋菓子店「パティシエ エス コヤマ」の看板商品である「小山ロール 1本税込み1,512円」。

15年以上愛される商品で、2000年代のロールケーキブームの火付け役といわれており、全国的にその名前が知られています。

オーナーの小山進さんはテレビなどにも数多く出演、数々の国際コンクールで受賞歴をお持ちの方。

ロールケーキの生地には、水分を多く含ませるため通常では焼けないであろうという大量の牛乳を入れ、空気を含ませるために丁寧にかき混ぜて「絶妙なふわふわ食感」が完成されます。

生クリームとカスタードのダブルクリームでコクのある味わいに、甘さを控えた栗のコンポートが最高のアクセントになっています!

ベスト・オブ・ポップ・スイーツ
世代、ジャンル、性別を超えて愛される
永遠のポップスのように

引用:「小山ロール」パティシエ エス コヤマ
スポンサーリンク

結論、小山ロールは土日に予約なし来店でも買えました。

開店前の並んでいる方々の中に小山ロールの事前予約をしている方は見受けられませんでした。
※まあ、予約している方はふつう開店後に行きますよねw

つまり、並んでいる方はすべて予約なしで小山ロールを買いに来られた人たちということですね。

予約なしでも問題なく小山ロールを買うことができました!

小山ロール
小山ロール 1本税込み1,512円:外箱

「予約しないと買えない」は過去の口コミの可能性あり

エスコヤマの小山ロールについてネットで調べたところ

  • 予約必須と聞いたので予約して買いました!
  • 噂では予約してても行列…
  • 予約してない当日販売分も行列と聞いた。
  • ネットで調べたら、1ヶ月先でも予約分は完売状態。
  • 駐車場に入るまでに1時間待ち

などの反応が見られますが、多くは古い情報であることがわかりました!

2020年以降の反応に絞ってみると「予約なしでも買えた」というものがほとんどです。

※もちろん、待ち時間は覚悟しておいてほしいのですが…。

ヤマハタ
ヤマハタ

今は企業努力によって予約なしでも十分購入できます!

ギフトの包装4点を含めても総滞在時間は1時間ほどでした。

エスコヤマの雰囲気
2022.07.02撮影

9:45に到着、開店まで15分の待ち時間。

店内で20~30分ほど物色。購入した商品は以下の通り。

WELCOME TO KOYAMA WORLD ウェルカム トゥ コヤマ ワールド 2点(包装・のしあり)
KOYAMANIA-コヤマニア- 2点(包装・のしあり)
小山ロール 1点

購入する商品を決めてからは「待たされた」と感じることはなかったです。

駐車場に戻ったのが10:51でしたので滞在時間は1時間すこし。体感としてはあっという間。

やはり予約をなしでも、開店15分前に行ったのが結果的に良かったと思います!

※その日の状況による個人的な感想です。参考程度に。

「小山ロール 待ち時間」ネットの反応

こちらの方は90分待ち…。

入店までに1時間待ちの日もあれば、待ち時間なしで入店できることもあるようです!

ヤマハタ
ヤマハタ

ネットの反応を平均すると1時間待ちというのが多い気がしますね!

スポンサーリンク

エスコヤマへのアクセス

住所:兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1 (google mapで見る)

営業時間:10:00 ~ 18:00(オープン前に着くことをお勧めします)

車で行くのがおすすめです。三田西ICより約6分、新三田駅より約8分ほどです。

公共交通機関の場合は、JR福知山線 新三田駅から神姫バス ゆりのき台公園前行きで約15分、ゆりのき台郵便局前 にて下車してすぐです。

エスコヤマの目印
2022.07.02撮影

駐車場は全部で第3駐車場までありますが、満車になる事が多いとの声をよく聞きます。

満車の際は車を停めるまでに待つ必要があります。

ヤマハタ
ヤマハタ

私が行ったのは土曜日の9:45。第1駐車場は満車、第3はまだ空きがありました。

開店前の行列の注意点。3つの入り口!

10時オープンですが「オープン前から行列ができる」との情報から、少しだけ早い9:45に到着しました。

エスコヤマの外観
2022.07.02撮影

行列は思ったよりも短め、先客が14名程度でしょうか。

店員さんがやってきて「暑い中、ありがとうございます。」の声かけと整理券の有無、メニュー(カタログ)を渡してくれました。

混雑回避のため入り口が3つに分かれております。

  • 小山ロールやケーキのみの購入は、エントランス①
  • すべての商品を買いたい方は、エントランス②
  • 焼き菓子などの生もの以外の購入は、エントランス③
エントランス1
2022.07.02撮影 小山ロールのみ入り口①
エントランス2
2022.07.02撮影 全商品入り口②
エントランス3
2022.07.02撮影 焼き菓子のみ入り口③

「知人にギフトとして小山の焼き菓子を贈りたい、小山ロールも食べたい…。」だったので、迷わずエントランス②へ。

案の定、一番混んでいました。焼き菓子専用エントランス②は比較的空いている模様。

園内マップ
2022.07.02撮影 焼き菓子のみ入り口③

こちらのメインマップでわかりやすく説明してくれています。

さて9:45に到着した時点では、エントランス②は行列が14名ほどでしたが、開店直前には行列は倍の30名以上の長さになっていました!

10:00オープンということで10:00直前に多くのお客さんが来るようです。

ヤマハタ
ヤマハタ

開店15分前に着いたのが正解だったかなと思いました!!

エス コヤマ 店内の雰囲気

15分の待ち時間のもと、ようやく入店の時がやってきました!

入り口では店員さんが、会計システムやどこに並ぶかなどの丁寧な説明があります。

夏ギフト
2022.07.02撮影 夏ギフト

入り口すぐにはエスコヤマの夏ギフト。親戚の子供にあげたら喜びそう

バームクーヘン
2022.07.02撮影 バームクーヘン
バームクーヘン
2022.07.02撮影 バームクーヘン ※料金は変更されている可能性がございます。

小山のバームクーヘン。パッケージがおしゃれ&見た目で絶対おいしいやつ。

エスコヤマの店内
2022.07.02撮影
エスコヤマの店内
2022.07.02撮影
エスコヤマの店内
2022.07.02撮影

他にも豊富なメニューでどれもおいしそう。

ヤマハタ
ヤマハタ

いつか全部の商品を食べ比べ‥。なんてできたら夢のようですねw

マルシェコーナー
2022.07.02撮影
マルシェコーナー
2022.07.02撮影
マルシェコーナー
2022.07.02撮影

こちらはマルシェコーナー。チーズケーキや色とりどりの出来立てスイーツたちが並んでいます!

店内を楽しんだらお会計へ。

さて、購入する商品(焼き菓子など)を選んだらショーケースに並びます。

ショーケース
2022.07.02撮影
ショーケース
2022.07.02撮影
2022.07.02撮影

色鮮やかで目にもおいしいケーキたちや小山プリンが並べられています。

こちらで、並んでいると店員さんが商品の確認に来てくれます。

ここで小山ロールを注文

レジを待っている間にショーケースに並べられた美しいスイーツたちを眺めながら、買いたい欲望と戦いますw

どのくらい待ったかは詳細には覚えていません。スイーツを眺めているとあっという間でした。

レジに呼ばれお会計。

レジ
2022.07.02撮影

各種クレジットカード・paypayが使えるみたいです。

小山ロールだけじゃない、エスコヤマの魅力

ガイドマップ
エスコヤマ ガイドマップ

小山ロールだけじゃない、語りきれないエスコヤマの魅力。

  • バームクーヘンなどの焼き菓子
  • 小山プリン、テリーヌ、パイなどなど
  • 世界的な賞を数々受賞「チョコレート専門店 ロジラ」
  • 小学生以下だけが入れるお店「未来製作所」
  • パン専門店「エス ブーランジェリー」
  • デコレーションケーキ専門店 「ファンタジーディレクター」
  • アイスクリーム専門店「アイスラボ」
  • コンフィチュール&マカロン専門店「コンフィチュール&マカロン ブティック」
ロジラ
2022.07.02撮影 チョコレート専門店 ロジラ

「チョコレート専門店 ロジラ」

パン専門店
2022.07.02撮影 アイスクリーム専門店「アイスラボ」

アイスクリーム専門店「アイスラボ」

「エス ブーランジェリー」
2022.07.02撮影 「エス ブーランジェリー」

パン専門店「エス ブーランジェリー」

未来製作所
2022.07.02撮影「未来製作所」

子供だけが入れるお店「未来製作所」

ブティック
2022.07.02撮影 ブティック

コンフィチュール&マカロン専門店「コンフィチュール&マカロン ブティック」
※コンフィチュールとは小山特性のジャムのことです。

エス コヤマの情報

パティシエ エス コヤマ
〒669-1324
兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1
[営業時間]10:00~18:00
[定休日]水曜日(木曜日もあり、詳しくは営業カレンダーにて)
[HP]https://www.es-koyama.com/
[地図]google mapで見る

おわりに

WELCOME TO KOYAMA WORLD ウェルカム トゥ コヤマ ワールド

私が今回購入したギフトがこちら。

ヤマハタ
ヤマハタ

「エス コヤマ」は小山ロール以外にもおしゃれなギフトがすごく喜ばれます

小山ロールの賞味期限は1日なので、贈り物には適していません。

贈り物で「三田市にはこんなにおいしいスイーツがあるんだ!」って伝えたい方には下記リンクへ。

関連リンク

「さんだらいふ」では三田市内、および三田市から気軽に行けるオススメなお店やオススメスポットを数々紹介しています。

特に飲食店に関しては美味しい・雰囲気が良い・オシャレ・接客が良い など自信をもってオススメできると思ったお店しか掲載しないのが私のポリシーです!

是非とも下記リンクをあわせてご覧ください。

ヤマハタ
ヤマハタ

また、Twitterとinstagramのフォローも頂けると嬉しいです!

運営者情報
この記事を書いた人
ヤマハタ

兵庫県三田市在住。
結婚を機に三田市に住み始める。
地元の方々の「小さな悩み」を解決するために日々情報発信しています!
ラーメン好き・グルメ好き・ツーリング好き・アウトドア好き
三田市を盛り上げていきたい!!

「うちの店を取材してほしい!」「○○の記事を書いてほしい!」「三田市のあれを調べてほしい…。」などがあれば喜んで対応しますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

ヤマハタをフォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

グルメ
ヤマハタをフォローする
さんだらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました