三田天満神社(さんだてんまんじんじゃ)【兵庫県三田市天神】

三田天満神社について番外編

三田市天神にある三田天満神社は三田市民から親しまれている神社です。五穀豊穣、学業成就のご利益のある神社で「天神さん」と呼ばれています。初詣はもちろん、夏祭りや秋祭りでも多くの人々が参拝され賑わいをみせる三田市を代表する神社のひとつです。

スポンサーリンク

三田天満神社について

三田天満神社のようす
三田天満神社のようす

三田天満神社のはじまりは三田神祠(さんだしんし)として大歳大神が祀られていたが、そのうつりかわりが不詳である。1545年に当時の領主である、赤松村秀によって「天満神社」に改められたとされています。

三田天満神社の案内
三田天満神社の案内

ご利益は学業成就、五穀豊穣など

学問の神が祀られている
学問の神が祀られている

三田天満神社は、学問の神である菅原道真が主祭神として祀られています。

もともと、豊年・豊作の神である大歳大神を主祭神として祀ったのが起源とされている三田天満神社です。

その昔、菅原道真の神輿のお休み処であったということから菅原道真とゆかりの深い神社とされ主祭神として祀られるようになったそうです。

そのほかにも、三田天満神社には様々な祠があります。農業の守護神である大物主大神、子守の神様である市杵島姫命、「撫で牛」と呼ばれる牛の形をした石が祀られている意志神社などが境内にあります。

  • 学業成就
  • 合格祈願
  • 五穀豊穣
  • 海上交通
  • 交通安全
  • 安産祈願
  • 子宝祈願
  • 恋愛成就
  • 商売繁盛
  • 厄除け
商売繁盛の神
商売繁盛の神

五連の朱色の鳥居が連なる「古城姫高稲荷社(ふるしろひめだかいなり)」は京都伏見稲荷の分社として五穀豊穣・商売繁盛のご利益があるようです。

撫で牛
撫で牛

「撫で牛(なでうし)」と呼ばれる牛の形をした石は「意志神社」と呼ばれており、その石に御賽銭を投げて乗れば幸せが訪れるといういわれがあります。

また、チャレンジした後に牛の頭を撫でるのが定着してきましたが新型感染症対策の観点から直接撫でずにエアー撫でが推薦されています。

恋愛成就のハート絵馬
恋愛成就のハート絵馬

小守の神として市杵島姫命が祀られており、女性の病気平癒のほか・子授かり・安産・恋愛成就のご利益もあります。

ハートの形がかわいいハート絵馬が恋愛成就として人気のようです。

初詣シーズンは混雑します。

元旦の天満神社
元旦の天満神社

三田天満神社は、地元民に人気の神社として初詣シーズンは毎年混雑が予想されます。

昼前~夕暮れまでは参拝までに行列ができるため最低でも30分待ちは覚悟しておくべきです。

また駐車場も境内に30台ほどありますが、毎年駐車街の車が大渋滞を起こすため「パスカルさんだ一番館」にて臨時駐車場が準備されていますのでそちらをご利用ください。

どうしても、近くに停めたい。参拝までに待ちたくないという方はAM7:00~9:00の間がねらい目です。

この時間帯ですと屋台も開店前、巫女さんも出勤前で人の出入りもまばらなので比較的スムーズに参拝することができます。

↓詳しくは下記の記事にて解説していますのでご覧ください↓

三田天満宮の出店のようす
三田天満宮の出店のようす

屋台も毎年出店されており、20232年はりんごあめ・ベビーカステラお面などがありました。

干支の置物と写真撮影
干支の置物と写真撮影

境内には毎年、その年の干支の置物があり一緒に写真撮影をすることができます。

スポンサーリンク

夏祭りと秋祭りも盛り上がりをみせる

お祭りのようす
※写真はイメージです。

三田天満神社は毎年7月下旬ごろに夏祭り10月の第1日曜日に秋祭りが開催されます。

屋台や縁日に盆踊りの「夏祭り」

夏祭りは屋台やこども縁日・盆踊りなどがあり、神社の正門には立派な提灯がキレイに並んでおりお祭りムード満点です。

2019年より、毎年7月25日に開催されています。

2014年のお祭りのようすが「さんだ日和」さんのyoutubeで配信されていますのでよければご覧ください。
参考サイト:三田天満神社の夏祭「獅子舞の奉納」2014|さんだ日和 動画部

北摂三田の二大祭りである「秋祭り」

三田天満神社の秋祭りは毎年10月の第一日曜日に開催されます。

三輪神社とならんで北摂三田の二大祭りとしてたくさんの人で盛り上がりをみせます。

また、伝統のだんじり巡行も見もので、秋祭り当日はだんじり5台・布団やたい3台・子供やたい1台そしてご神体の乗る神輿2台が、天神地区周辺を巡回します。

だんじり巡行には2018年から性別の制限がなくなり、女子中学生も参加されることもあるようです。

三田市の秋のイベント情報が気になる方は2022年のイベントをまとめた記事がありますので、よければご覧ください。

関連記事:【2022下半期】三田市の秋冬イベント・行事(10月11月12月)まとめ

スポンサーリンク

アクセスや詳細情報など

元旦の三田天満神社
元旦の三田天満神社

三田駅から車で6分ほど。パスカルさんだから歩いて9分ほどのところにあります。

境内には駐車場が30台ほどあります。

境内の奥には公園もあり、桜や梅の花がキレイな隠れスポットです。

三田天満神社(さんだてんまんじんじゃ)
〒669-1531 兵庫県三田市天神3丁目34−5
079-562-2647

三田市周辺のその他の神社はこちら

三輪神社(みわじんじゃ)【兵庫県三田市三輪】

御霊神社(ごりょうじんじゃ)【兵庫県三田市貴志】

コメント

タイトルとURLをコピーしました